Japioについて 製品・サービス 研究・開発 Q&A お問い合わせ
特許調査・出願情報サービスのJapioトップ の中の Japioについて の中の 事業概要 の中の 受託事業

受託事業

Japioは、特許庁および独立行政法人工業所有権情報・研修館の委託を受けて各種事業を展開しています。

1 商標審査効率化等のための調査資料作成業務

商標審査に資するため、商標文字部の識別力等、図形商標、不明確な指定商品・役務について調査資料の作成等を行っています。

2 商標検索効率化のための資料作成等業務

商標審査の効率化のため、称呼解析、図形分類付与および商標検索用データの作成等を行っています。

3 特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)システム関連業務

独立行政法人工業所有権情報・研修館が、インターネットを利用して提供している、総合的な産業財産権情報を無料で閲覧できる「特許情報プラットフォーム(J-PlatPat:Japan Platform for Patent Information)」サービスについて、システム開発および全般的な運用業務を行っています。

4 整理標準化データ作成業務

特許庁で生成される審査経過情報等の各種情報を標準形式(XML・SGML)のデータに整理・標準化しています。

5 各種公報翻訳及び抄録作成・データ作成業務

米国公開特許明細書、米国特許明細書、欧州公開特許明細書の和文翻訳抄録とデータの作成を行っています。