Japioについて 製品・サービス 研究・開発 Q&A お問い合わせ
特許調査・出願情報サービスのJapioトップ の中の 製品・サービス の中の 出願書類等の複写サービス の中の 引例文献

引例文献

拒絶理由通知書、拒絶査定、補正却下の決定等にて引用されている技術文献の複写を承ります。ご本人・応答期限内の場合は、独立行政法人工業所有権情報・研修館のお取り次ぎも承ります。
なおご希望の書類が特許公報類のみの場合は、よりリーズナブルな特許公報類複写サービスをご利用いただけます。

1.引例文献・技術文献取り寄せサービス

拒絶理由通知書、拒絶査定、補正却下の決定等にて引用された技術文献等を、著作権処理の上、複製してご提供いたします。Japioが独自に文献を入手いたしますので、他社の出願であってもお申し込みいただくことができます。参考文献や他国の特許庁が引用した文献でもご提供できる場合がありますのでご相談ください。

  • どなたでもお申し込みいただけます。
  • お申し込みの際は、通知書類のコピーを添付していただくか、出願と通知を特定できる情報または技術文献を特定できる情報(出版社名・タイトル・発行日・著者名・対象ページ範囲等)をご提示ください(ファクシミリ等可)。通知書類は特許電子図書館等から出力されたものでも結構です。
  • 即日から数日間でご提供いたします。
  • 対象文献の一冊すべてまたは大部分が対象となるようなご要望にはお応えできない場合があります。
  • 著作権者の意向等によりご提供できない場合がありますのでご了承ください。
サービス料金(消費税別)
基本料金(調査料) 複写費 著作権の権利処理費
2,429円/件 実費 実費

2.引用非特許文献(本人・応答期限内)取り次ぎサービス

ご本人宛に送付された通知書類の引用非特許文献が添付されていないなどの場合は、独立行政法人工業所有権情報・研修館から提供される文献複製のお取り次ぎが可能です。引用非特許文献の添付要件等については、特許庁ホームページ(新規ウィンドウ表示「引用非特許文献送付 Q&A集」)をご覧ください。

  • 出願人、審判請求人、代理人の方が、通知書類の応答期限内にお申し込みの場合に、通知書一通について一回に限りお申し込みいただけます。
  • お申し込みの際は、必ず送付番号記載の本人宛通知書類のコピーをご提示ください(ファクシミリ等可)。
  • 納期は数週間いただく場合がございます。
  • 新聞記事、特許公報類、対象文献の一冊すべてまたは大部分が対象となるような場合は、独立行政法人工業所有権情報・研修館より提供されないため、このサービスではお取り扱いできません。
  • 特許庁または独立行政法人工業所有権情報・研修館の都合等により、お取り次ぎできない場合があります。また独立行政法人工業所有権情報・研修館の基準により別途複写費等の費用が発生した場合は、別途実費を申し受けます。
  • このサービスでお取り扱いできない文献は、上記「引例文献・技術文献取り寄せサービス」、「特許公報類複写サービス」との併用により、一括してご提供することができる場合がありますので是非ご相談ください。
サービス料金(消費税別)
基本料金(取り次ぎ手数料)
1,000円/件

お申し込み方法

お申込書に必要事項をご記入の上、必要書類を添えて、出願書類等複写サービス窓口までお申し込みください。